転職を成功させる時コツ

いつ転職すれば良いのか

プロジェクトが終わったタイミング

現在仕事を任せられている場合は、それが終わってから転職するのが良いタイミングです。
仕事を放置して、新しい会社に移らないよう気をつけてください。
ですが仕事を完全に辞めてから新しい会社を探すのは、時間が遅い可能性があります。
すぐに見つかれば良いですが、なかなか自分にふさわしい仕事が見つからなかった時に無職の期間が長くなります。

現在働いている会社で最後のプロジェクトを進めながら、新しい会社の情報を集めてください。
すると現在のプライベートで使っているが終わったらすぐに連絡して面接を受けることができるので、スムーズに転職が進みます。
プロジェクトを進めながら仕事を探すのは難しいかもしれませんが、それが最も良い方法です。

少し待ってもらう

スムーズに転職を進めたいと思っているなら、新しい会社に早めに連絡して仕事を開始する時間を待ってもらってください。
連絡すれば少し待ってもらえる場合があります。
採用されれば安心できるので、今進めているプロジェクトに集中できます。
最後の仕事ですから力を抜かないで、一生懸命にやり遂げてください。

ですが、新しい会社も長時間待つことはできません。
特に中途採用する場合は、すぐ使える
人材を募集している傾向があります。
待つことができないと言われた場合は、今の仕事と新しい仕事のどちらを優先するか考えてください。
今の仕事を放置すると、あとからデメリットを受ける場合があります。
できればやり遂げてから、転職してください。